プロフィール画像

副業ブロガーのミンゲです。
この記事では、ブログを始める時に非常に悩む「ブログテーマの決め方」について5分で読めるように情報をまとめています。

【5分で読める】稼げるブログテーマの決め方とチェック方法

稼げるブログテーマの決め方とチェック方法
ブログのテーマは、以下のことをチェックしながら考えます。

  • 需要のあるテーマなのか?
  • 収益化につながりやすいか?
  • 競合サイトが強すぎないか?
  • ブログテーマは1つか?複数か?
  • YMYLをテーマにしていないか?

需要のあるテーマなのか?

ブログテーマをGoogle検索してサイト件数1000万以上あれば十分です。

私のブログの場合、「副業 パソコン」で16,000,000件、「ブログアフィリエイト」で約 28,100,000 件 でした。

収益化につながりやすいか?

ASPでブログテーマを検索してみて、案件の数が多ければ収益化しやすいと言えます。
ASP案件を頭に入れれば入れるほど、収益性の高い記事が書けるので、ASP案件の数、種類はしっかり頭に入れます。

私はこのブログのテーマを国内最大手のASP、A8.netで検索しました。「副業」で167件、「ブログ」で156件、「アフィリエイト」で232件でした。

競合サイトが強すぎないか?

Google検索してみて、上位のサイトが大手企業やECサイトだった場合、個人ブログが勝てる見込みは少ないです。

私の場合、「副業 パソコン」だと最上位が企業サイト、その下は個人ブログでした。「ブログアフィリエイト」だと、上位1~3番目までは企業サイトでしたが、その下は個人ブログでした。

テーマは1つがいいのか?複数がいいのか?

どちらでも大丈夫です。複数なら3つまで。1つに絞ると専門性が上がるので収益性が高まります。

テーマが1つ → 収益性高い、記事書きにくい
テーマが複数 → テーマが1つの場合より収益性低いが、記事書きやすい

YMYLをテーマにしていないか?

YMYLとは、「Your Money Your Life」です。
お金や生活に関わるジャンルであり、人々の人生に大きく影響するため、情報発信に高い信頼性が求められ、Googleのコンテンツ評価基準が厳しくなっているため、個人ブログで扱うテーマには向きません。

具体的なジャンルは以下の通りです。

  • ニュース
  • 政治・法律
  • 金融・投資
  • ショッピング
  • 医療・健康
  • 人種・民族・宗教
  • その他(住宅、大学、就職、フィットネスなど)

※特に医療・健康ジャンルは職業が医師でもない限り避けた方が無難です。

以上、ブログテーマの決め方について最短で説明しました。